保育士の私が転職する時に感じた悩みや不安

  更新:2016/02/24

保育士の私が転職する時に感じた悩みや不安

私は短大を卒業した後に、子供が好きという理由から保育士として働いていました。その職場では2年ほど働いていたのですが、自分が満足できる給料が得られなかったという点と、人間関係が辛くて転職をすることになりました。

退職をした後に転職サイトなどで求人を探して転職先を探していたのですが、その時は大きな悩みや不安を感じていました。

希望通りの仕事を探す大変さ

まず、自分の希望する職場がなかなか見つからないという悩みです。自宅から通える範囲で給料が以前の職場よりも高いところを探していたのですが、思っていた以上に少なくて苦労しました。

ハローワークにも行って相談員の方に話を聞いてもらい、やっと自分の納得できるところを探し出すことが出来たのです。

以前の職場で経験したトラウマ

ただ、その後も不安は感じていました。それは職場での人間関係です。以前の職場では上司が非常に厳しい方で、気に食わないことがあるとすぐに怒鳴られたりしていました。

また、他の保育士の方も上司のご機嫌を取ろうとして私の悪口を言うようになるなど、とても辛い思いをしていたのです。

そのため「次の職場でも同じような辛い人間関係が待っていたらどうしよう」という気持ちが強かったのです。

結果的に転職して正解だった

しかし、その後新しい職場に転職をして働き始めてみると、働いている方は皆良い方ばかりで人間関係で悩まされることもありませんでした。

給料に関しても満足できる金額を得ることが出来ているので、最初は悩みや不安が多かったですが、この職場に転職をできて良かったと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。